Javascript自分メモ(配列編)

広告
プログラミング
プログラミング メモ

この記事は私のJavascriptに対する認識であり、私自身が同じことを何度も調べていて、正直面倒くさいからまとめてみているだけのものです。
なので、必ずしも正しい内容が書かれているとは限りません。
記載されている内容に誤りがありましたら、ご指摘頂けると幸いです。
あなたの一言が私を成長させます。

広告

配列

ひとつの変数の中に、複数の値を代入する事ができる。
配列はタンスみたいなもの。多重化もできる。

宣言

配列の宣言方法は2通り。初期化も同じ記述式(宣言は除く)。

宣言と同時に、値を代入することもできる。

let 変数 = []; の方が読みやすく使い勝手が良い?

注意点

数値を1つだけ代入する場合、[ new Array() ]だと注意が必要。

配列のインデックス

配列内の値はカンマ毎に区切られている。
記述されている順に[ 0番, 1番, 2番, 3番……]とインデックスが付けられる。
※先頭の番号が0になる事に注意

配列の項目の代入・追加・削除

代入

インデックスを指定すれば、変数の代入と同じようにできる。

項目の追加

配列のどこに追加するかで、記述式が変わってくる。

先頭に追加 配列.unshift( 追加項目(複数可) ) test.unshift( ‘aaa’ );
途中(n番目)に追加 配列.splice( n-1番, 0(?), 追加項目(複数可) ); test.splice( 1, 0, ‘bbb’ );
末尾に追加 配列.push( 追加項目(複数可) ) test.push( ‘zzz’ );

spliceってなんだ?
公式として覚えたけど使った事ないから合っているかわからない。

項目の削除

追加と同じで、配列のどこを削除するかで、記述式が変わってくる。

先頭を削除 配列.shift( ); test.shift();
途中(n番目)を削除 配列.splice( n-1番, 削除数); test.splice( 1, 1 );
末尾を削除 配列.pop( ); test.pop();

ここでもsplice。よくわからない。

「配列_削除」で検索していて見かける delete は、項目の中身だけ削除。
配列の長さは変わらない。

その他のよく使うもの

詳しく説明できないけど、なんとなく使っているものたち。

配列の長さ 配列.length test.length;
配列を結合して抽出 配列.join(“結合文字”) test.join( ‘<br>’ );
配列を分割して抽出 配列.slice( 開始位置, 終了位置 ) test.slice( 1, 2);
配列内のすべてに処理して抽出 配列.map( 処理したい内容 ) test.map( function(){…} );

その他にも、[ .every ] [ .some ] [ .find ] [ .filter ] とかあるみたいだけど、まだ理解できていない。
それぞれの意味は英単語の意味からわかるけれど、正しい使い方と使い所がイマイチ掴めてない。

連想配列とか多次元配列とかも、正確に理解できているわけではないので、もっと理解を深めなければ…。

その他Javascriptの自分メモ

Javascript自分メモ(変数編)
この記事は私のJavascriptに対する認識であり、私自身が同じことを何度も調べていて、正直面倒くさいからまとめてみているだけのものです。なので、必ずしも正しい内容が書かれているとは限りません。記載されている内容に誤りがありましたら、...
Javascript自分メモ(演算子編)
この記事は私のJavascriptに対する認識であり、私自身が同じことを何度も調べていて、正直面倒くさいからまとめてみているだけのものです。なので、必ずしも正しい内容が書かれているとは限りません。記載されている内容に誤りがありましたら、...
Javascript自分メモ(条件分岐編)if文・switch文・条件(三項)演算子
この記事は私のJavascriptに対する認識であり、私自身が同じことを何度も調べていて、正直面倒くさいからまとめてみているだけのものです。なので、必ずしも正しい内容が書かれているとは限りません。記載されている内容に誤りがありましたら、...
Javascript自分メモ(ループ編)for文・while文
この記事は私のJavascriptに対する認識であり、私自身が同じことを何度も調べていて、正直面倒くさいからまとめてみているだけのものです。なので、必ずしも正しい内容が書かれているとは限りません。記載されている内容に誤りがありましたら、...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました